筋トレとかカメラとかたまに子育てとか

パワーラックを導入してみた

   

夏に向けてみなさんいかがお過ごしでしょうか?

ししまるは久しぶりに再開した筋トレ熱で倒れそうです。

スクワットを筋トレメニューの中心に据えたくてパワーラックを購入しました。

各社からたくさんのパワーラックが発売されているため、どれにするかかなり悩んでマーシャルワールド 社のスーパーパワーラック B17を購入したのですが、このパワーラックを選んだ理由と所感的なものをば。

スーパーパワーラックのレビューはこちらから
「 マーシャルワールド社製スーパーパワーラックを2か月使ってみた感想

 

予算は5〜6万円で考えていたので、アトラス等の10万以上する高額なメーカーのものは初めから考えず、ネガティブなレビューが多いメーカーも除外しました。
検討した結果、評判のいいアイロテック社製の「455」約45,000円か「V-MAX」約55,000円に絞ったのですが、なぜか「V-MAX」にはディプスバーが付属しておらずオプションでも売っていないので「455」にしようと買い物かごに入れてポチる寸前で気づいたんです。

 

セーフティーバーを抜くスペースを考慮してない。

 

ししまるがトレーニングルームとして嫁ちゃんから与えられている部屋は5畳程度しかなく横幅が2.3メートルほどで狭いんです。

暇なので分かりやすく図にしてみました。

5330ad1c812160d743b58ce20cc79b1d

 

こうなってしまうんです・・・

そこで急遽検討し直すのですが、ワイドレンジでベンチプレスをしたいため、ナロータイプはダメ絶対!!
しかし、奥行きはどれも110〜115センチはあるんですね。
同じくアイロテック社から出ている「HPM」だと貫通式のセーフティーバーではなくクイック式でバーの位置を変更できるタイプなのでスペースはとらないのですが、金額が急に高くなる上に、耐荷重は不明ながら見るからに頑丈そうで、コンテストビルダーならまだしも趣味レベルでやっているししまるには明らかにオーバースペックなため却下。

そこでたどりついたのがこのマーシャルワールド 社のスーパーパワーラック B17

幅は115センチとワイドを保ちつつ奥行きは95センチと求めていたサイズにピッタリです。

これだと

b2274c6c490cc624a4fb5537009773fb

 

 

うん、いける

 

Amazonで探したのですが、念のため楽天でも検索をかけるとほとんどの店舗で45,000円の中1店だけ送料を入れても36,000円の店を発見。しかもよく利用している店で決して怪しい店ではない。

光の速さで飛びつきました
注文して2日で届きました。
日本の流通のすごさに毎度感心します。

IMGP0829-1020x765

 

結構ごちゃごちゃしてるのでまずは説明書を見たのですが

 

IMGP0831-1020x765

 

荒すぎるやろ・・・
まぁ構造は単純なので、勘だけでもいけそうではあるけど。

ラチェットレンチは必須です。持っていない方は定期的な締め直しにも使用しますので買っておきましょう。
ちなみにこのラックは19mmのレンチで組み立てます。

IMGP0841-1020x765

 

組み立ては一人で1時間かからずに簡単に終了。
ネットを見ていると床にマットと板を敷いて床抜け防止と防音の対策をするのが一般的なようですが、ししまるは3年前に耐震が売りのメーカーで新築したため家自体が頑丈なことと、1戸建てなので階下を気にする必要がないため防音対策も必要とせずトレーニングマットしか敷いていません。

 

IMGP0836 IMGP0832-1020x765 IMGP0833-1020x765

 

3枚目の写真はチンニングバーですが、体重75キロのししまるがチンニングしてもビクともしない頑丈さで、試しに60キロのバーベルを高い位置からセーフティーに落としたのですが、何事もなかったかのように受け止めてくれました。
これで高重量のベンチプレス、スクワット、チンニングが思いきりできそうです。

もっと早く買っておけばよかったなぁ

 

 

おまけ

 

セーフティーバーとバーベルクラッチにバーを落とした時の「ガシャン」の耳触りが嫌いなのと傷防止のために切り売りのホースを買ってきてバーにかぶせました。
快適ですよ〜

IMGP0837-1020x765

 

 

スーパーパワーラックのレビューはこちらから
「 マーシャルワールド社製スーパーパワーラックを2か月使ってみた感想

 

 - 筋トレ