筋トレとかカメラとかたまに子育てとか

フォレスターSリミテッドD型が納車された~

   

明けましておめでとうございます。

新年一発目の記事は待ちに待ったフォレスターが納車されたお話ですぞ!!

10月25日頃に契約して、3か月待ちの予定だったフォレスターですが、12月下旬に「1月14日に納車できますよ~」とディーラーから電話がありました。

12月登録の1月納車は嫌だったので、1月に入ってからの登録を当初からお願いしていたため予定通りだったのですが、1月14、15日はししまるの都合が悪く、無理を承知で7,8,9日の連休のどこかで納車できないかとお願いの電話をしたところ、急いで仕上げたら9日に納車できるとの回答があり取に行ってきました。

いや~営業さんには年明けのクソ忙しい時に無理を言って本当にお世話になりました。

ネットでよく目にするスバルの営業の質が低いっていう話は嘘なんじゃないかと思う。

納車されるまでも生産に入ったとか、今こういう状況だとかマメに連絡もくれましたし。
 
いよいよ待ちに待った納車日が決まったわけですが、思いの外テンションは上がらず。

こういうのってパンフレットを見て想像を膨らませて契約書に印鑑を押すまでがピークですな。

契約後しばらくはネットでフォレスターの動画を見たり価格.COMの口コミやみんカラを見ていたんですが、最後の1か月は契約していたことも忘れ掛けてたっていう・・・

 

しか~し

 

納車される当日の朝、前夜祭と称して酒を飲んだにもかかわらず早朝にお目目パッチリで目覚めました。
まぁ前夜祭をしている時点でテンション上がってるわけだが。

 
下取りに出すキューブのエンジンを掛け最後のドライブをしながらいざディーラーへ。

10時の待ち合わせだったため10時ピッタリに着いたのですが、なんとなく受付のお姉さんたちが半笑いな気がしてたんです。

後に気づきました。いや、被害妄想なんですけどね。

ディーラーの入り口に置いてある本日の来店予定のお客様の看板ってあるじゃない。

「ししまる様 納車 10時30分

って書いてて恥ずかしかったわ。

俺が待ちきれずに30分早く行ったみたいじゃないかw

 
ディーラーで駐車している時に整備場に停めてあるフォレスターが視界に入り興奮を隠せないししまるですが、まずは約1時間ほど机で色々と説明を受ける地獄の時間を。

そして車代を振り込む時間がなかったため、ここで現金手渡しという大迷惑な行為を行いイザ実車を見に外へ。

傷が付いていないかとか、アイサイトの説明を受けるのですが、正直実際に走ってみないことにはよく分からない。

ここでの説明は、外が寒かったせいもあり、10分ほどで終わり1度店内へ戻り店長と工場長の挨拶を受け、花を貰い納車の儀式終了。

最後に前車のキューブと並んで記念撮影

9年目のキューブですが、無事故無違反で過ごすことができ、まだまだ上等に走ります。国内の新婚旅行にこいつで行ったりと思い入れのある車でした。子供が居なかったら十分なスペースもありまだ乗り換えてなかったです。
前日が大雨だったため洗車できなかったのが残念。

 


 

そして帰りの時。

10名ぐらいの店員さんが全員外に出てきてお見送りをしてくれるのですが、ししまるは初めて乗る車で右折で出るという拷問タイム。

あっ、用事があるんで今日は左折で出ます!って言おうかと思ったけど負けた感が半端じゃないので意地で右折で出ましたよw

 -