筋トレとかカメラとかたまに子育てとか

フォレスターSリミテッドを契約してきたぜい ~その6~ グレード選び

   

車種はやっとフォレスターに決定!

決まったから言うわけじゃないんですが、今回の車選びは漠然とですが次買うならフォレスターがいいな!から始まったので当然の帰結って感じがしなくはない。

しか~し、当初は最上級グレードでフォレスター唯一のターボである「XT」一択だったのですが、前回お話しした通り第2子が誕生することとなり「XT」を候補から外しました。

そうそう車にお金を掛けるわけにもいかなくなったことと、3歳児と赤ちゃんを乗せての移動が多い中、280馬力の車で速度を出すシーンがイメージできないこと、よくよく考えると追従機能が一番の魅力で買う車で、追い越しを掛けることもそうないだろうということです。

 

と、まぁもっともらしい理由を付けてみたが

 

本当は金がないんだ察してくれ

 

「XT」は燃料がハイオク仕様である上にターボゆえの燃費の悪さ、重量税等の減税が一切ないのがつらい。

裏を返せばSUVなのに280馬力でそんじょそこらのスポーツカーに負けないパワー、低速重視の鬼トルクでストレスフリーと車両価格310万円では考えられないほどのキチ○スペックが超魅力的。欧州車でこのスペックだと800万円はするんじゃないかと言われるほどの性能を誇ります。

今回はNA車に狙いを変えグレードに頭を悩ませました。

なんていうか、嫁ちゃんに反対されてのグレード変更なら未練が残るんだろうけど、子供が生まれるための妥協と考えるとスパッと切り替えれるのが不思議w

フォレスターのNA仕様(自然吸気)は下から

1、2.0I
2、2.0I-L
3、2.0I-L アイサイト
4、X-BREAK (特別仕様車)
5、S-Limited (特別仕様車)

の5車種で、2は1を。3は2を。4と5は3をベースにしたもの。
つまりどれも元は同じで車種を絞る要素は装備のみw
しかも1と2はアイサイトがついていないため最初から除外。

さらに特別仕様車あるあるですが、ベースになった車の標準装備は明らかに損ってことで3を除外・・・

この他に、公式HPではレギュラーメンバーに入っていない最近発売された特別仕様車がブラウンレザーセレクション、スタイルモダンの2車種あるんですが、ステータスをおしゃれに振った車で、これじゃない感がすごくて最初から考えませんでした。

 

ゆえに

 

4か5の2択しかない

 

X-BREAKか

top_img01
S-Limitedか

exterior_main_mainpict

S-Limitedは公式HPにプロモーション用の写真がないためXTで代用。顔が同じだからとHPに登場するのがXTのみでS-Limitedの写真を載せないのがさすがスバルというかなんというか・・・


金額面ですが、素の価格でX-BREAKが275万円、S-Limitedが289万円。

ナビみたいにどっちを買っても必ず付けるオプションではなく、片方は標準装備だけど片方はオプションになる金額での比較は

X-BREAKは標準でS-Limitedはオプション装着になるもの

・ルーフレール(5万4千円)

S-Limitedは標準でX-BREAKはオプション装着になるもの

・キーレスアクセスプッシュスタート(いわゆるスマートキー)
・運転席と助手席のパワーシート(上のスマートキーを付けると必ず付いてくるオプション)
・アルミのペダル

で合計約13万5千円

これを合わせると

X-BREAKが288万5千円、S-Limitedが294万5千円となり価格差6万円。

その他の大きな違いは、X-BREAKは専用色が用意されオレンジ、デザートカーキ、クォーツブルーが選択可能。アウトドアを想定している仕様なので、撥水シートを採用しており服や荷物の汚れも気にせず乗ることができます。

S-LimitedはXTと同じ迫力のある顔、ホイルが1インチ大きい18インチであることぐらいです。

う~ん価格もほぼ同じだし悩むわ。

で、子供を乗せることを考え撥水シートに魅力を感じ一時はX-BREAKにしようかと思ったのですが、元々XTが欲しかったためかXTと同じS-Limitedの顔を優先してS-Limitedに決定。

よ~し商談にいてきます!

その7へ続く

 -