筋トレとかカメラとかたまに子育てとか

琵琶湖ミシガンクルーズがめっちゃ楽しかった

   

11月の初めごろに琵琶湖汽船が運営しているミシガンクルーズを楽しんできました。

一番長い80分コースで大津港を出発して大津港に到着するというありがたいコースでして、通常価格で大人一人2,780円となかなか躊躇するこのクルーズですが、知り合いにタダ券をいただいたので躊躇なく行ってきました。

が、後日同僚に言われて知ったのですがこの日はトランプ大統領が来日中の休日で琵琶湖汽船に爆破予告があり、ししまる達が乗った前の時刻のクルーズは乗客を避難のために途中下船させていたらしい・・・

なんか人が少ないなと思ってたんですよ。

実際に爆破なんてあるわけないって思いつつもそのニュース知ってたら嫁ちゃんと子供2人連れては行かないですよね・・・

知らないってすごい笑

今日は目的地の大津港まで普段はあまり通らない比叡山を越えるルートで向かい1時間弱で到着。


乗り場のすぐ隣にある駐車場に止め海岸へ行くともうミシガンが泊まっていました。


こういう非日常ってまぁまぁテンション上がるね笑

出発まで少し時間があるので広場で時間を潰しました。


そして出発の時間となり記念撮影をしつつ船内へ向かいます。



別れの鐘を鳴らし軽く右手を上げ、ニューヨークと書いたジャンパーを着てミシガンに乗り込むおちょちゃんかっこ良過ぎ!!

こんな4歳児見たことないっっ!!

出港の時、噴水に虹が掛かりすんごいロマンチックな光景でした。

嫁ちゃんには理解してもらえないんですが、船ってロマンチックだと思いません?

特に石油タンカーって想像が掻き立てられるというか、色々と思いを馳せていつまででも見てられる。




この日はジャンパーを脱いでいられるぐらいの気温で絶好のクルーズ日和だったためずっと外の席で過ごしました。


おちょちゃんもテンションが上がりさっそく船内探検に出掛けます。




船長室発見


ステージもあります。

時間帯によっては食事つきのコースもあるので生演奏でもするんでしょうか?

おしゃんてぃ~やな


なんと恋人の聖地もありましたよ!



探検後はおやつを買ったのですがししまる用に買ったポテトはおちょちゃんにロックオンされ食べられず。


そして自分のポップコーンは食べられないようにと隠れて食べるという・・・


途中、他の港にも寄りコースによってはここで下りる人達もいました。


そんなこんなで帰港の時間が近づきいい感じに夕日が出てきました。



寂しくなったのか黄昏れるおちょちゃん


そして帰港


下船後は少しだけ隣の公園で遊んで帰りました~



琵琶湖クルーズ、実は今一乗り気じゃなかったししまるですがめっちゃええやん。楽しくてあっという間に時間が過ぎました。

超絶おすすめです。

琵琶湖汽船公式HP
http://www.biwakokisen.co.jp/basic/

大津港地図

 - 子供 ,